FC2ブログ

GWツーリング

いよいよ今週末からGWですね!!みなさんはどこへ行くのでしょうか?
ボクは仲間と西へ向かいます。4/29~5/6までフルに走りまくります。昨日GWは有給で休むって上司にもいっといたしバッチリです!
実はボク、バイクでは静岡より西に行ったことありません。この年で嬉し恥ずかし初体験です。

さて、ルートですが、まず初日の4/29は関ヶ原で開催されるBREEZY MTGに参加する予定です。西のミーティングなんてなかなかいけるものではないのでかなり楽しみです☆

GW中は他にもけっこうMTGをやっているみたいですがさすがにMTG中心で走るわけにも行かないので(一人だったらそうしてるかもしれないけど)、その後は紀伊半島を回って山陰に行き、日本海沿いを走った後しまなみ海道から四国に渡って四国を走るという、結構西を満喫できそうなルートで走ります。でも約1週間あるとはいえ結構ハードそうです。大丈夫かMyバイク・・・。
そして基本的にテント泊なのだが大丈夫か寒さは・・・。横浜でさえ夜中はまだ普通に寒いし・・・。まぁ気合だすね。


すでにGWモードで仕事する気力がないので仕事中にこの記事を書いているんですけど、そしたらたったいま上司が呼ぶ声が・・・・・・

「もしかしたらGW明けの8日にマレーシアに飛んでもらうことになるかもしれないからそしたらGW中に電話するね。」

うぁああああああああああああああああああああああああああ

旅先で携帯の充電がなくなってもいいようにシガーソケット取り付けたけど、充電なくなったら充電するのよそう・・・
スポンサーサイト



とある金曜日

タイヤ交換GWを控えいくつかメンテナンスをショップにお願いしていました。そして金曜日会社を休んで引き取りに。今回、タイヤが結構逝っていたので交換しました。見た目重視でAVON MKⅡです。これ、かなりハンドリングに影響がでますね。タイヤが四角っぽいのでちょこっと傾けただけでガクっと車体が倒れます。最初まじでこけそうになしました(汗)。すぐになれましたけど(^^)。あと、 車高が結構高くなりました。見た目はもちろん非常にgood!です。


続きを読む

シガーソケット再取り付け

シガーソケット2GWに備えて去年の北海道ツーリングで大活躍したシガーソケットを取り付け直すことにしました。北海道のときは配線はすべてねじって取り付けだけというまさに適当な作り方をしていたので今回はハンダ付けで配線をくっつけていきました。また、普段は全く使わないので簡単に取り外しができるようにギボシ端子も用いてみました。

シガーソケット1
そして、ちょっと前にテスターを買ったので今回は導通を確認しながら作業。前回はバイクに取り付けるまで電気がきているかわからなかったですから。テスターってかなり便利です。あとは週末にバイクに取り付けて完了。携帯もデジカメのバッテリーも充電し放題!!

目玉おやじ汁

目玉おやじ
妖怪汁やねずみ小僧汁もあったヨ。

H&Mサイクルリニューアル

ハーレーの純正パーツでおなじみのH&M。その社外パーツ部門?関連会社?かなにかは知らないがドラッグスペシャリティーズとCCIを扱っているH&Mサイクル。
今まで何度か利用したことがあるが、サイト上で写真付で見れる商品は極一部で結局pdfでカタログみなきゃだったり注文しても到着に数ヶ月かかったりいまいち使い勝手が悪かったのだが、このたびサイトがリニューアルしたそうです。ダイレクトメールがきました。

http://www.mymotorcycleworld.com/

サイトはかなり改良されていて、見た目だいぶ綺麗な感じになったと思います。ダイレクトメールではCCIとDSのカタログ商品すべてをサイト上で見れるみたいなことが書いてありました。

リニューアル記念で100$以上買ったら15%offになるdiscount codeを貰いましたが、今特に欲しいものがないのよね。。。

今年のキックバックは玉原スキーパーク!!

今日バイブズを買ってきてパラパラ呼んでいたらキックバックミーティング2ndの広告がありました。
去年群馬県・昭和村で行われたこのミーティングは今までいったMTGの中でトップレベルに面白かったので今年も行くと決めていたのですが、なんと場所が変更。
今年は同じく群馬・沼田市にある玉原スキーパークで開催されます。

めっちゃ地元なんですが!!

どれくらい地元かっていうと、玉原パークがある山のふもとにじーちゃん家があるくらいですw。ちなみにボクの実家は沼田インターから車で3分。
それにしてもあそこでやるとは。子供のころ毎週スキーしに行ってましたがな。通算50回は行ってるな。どうしよう、金曜休みとって地元入りしとこっかな。。。

とにもかくにも、今からワクワクしてきた。
オフィシャルサイトはこちら

バンキシャでハーレー盗難やってた

昨日、日テレのバンキシャって番組を見ていたらたまたまハーレーの盗難についてやっていました。
盗難されたバイクをタイのバイク屋で発見し、被害者たちを連れて行って返還を求めたものの捜査のためタイ警察に押収。
盗難されたバイクがせっかく見つかったのに自分の手元に帰ってこないことに被害者も涙していました。

ほんと許せないですね。
久々に気分がめげるような番組を見てしまいました。

現状では盗難がなくなることはないと思うので、不本意だけれど我々ライダー自身が盗難に対してしっかりした対策をしておかなければならないですね。

それにしても、バイク盗難の話のあと次のコーナーに移るとき、

「バイクの分解よりも因数分解が得意な菊川怜です」

とほざきやがった福沢アナ。バイク盗難で海外に運ぶときバイクを分解して輸送しているという話があったからそれにかけて自分ではうまいこと言ったつもりだろうが、ふざけてんのか。マジで。

プチ田舎暮らし

最近暖かくなってきたので、会社でランチを食べた後軽く散歩をしています。
10分も歩けば海に到着するのですが、そこがとても気持ち良い。
なんていうか、時間がものすごくゆっくり流れている気がする。
平日の昼間だから人も少なく余計にそう感じるんでしょう。
砂浜にシートをひいて持ってきたお弁当を楽しそうに食べている
老夫婦とかを見ていると、なんだかとてもうらやましく、
いつの間にか自分こういったゆっくりした流れの中で暮らしたいと
思うようになりました。ぶっちゃけ、群馬に帰ろうかなと少し思ってみたり・・・

続きを読む

モーターサイクルショー

ボスホスモーターサイクルショーに行ってきました。去年も行ったのですが、去年はビッグスクーターが勢いあるな~と感じましたが今年はなんとなくぱっとしたものはなかったような気がします。が、強いて言えばネイキッドが勢いあったような気がします。ボク的なヒットはまずはボスホス。実物を見るの初めてでしたがこいつはとんでもないです。排気量6000cc弱!!まさに怪物です。

ハーレーのブースは本当にぱっとしていなかったと感じたのはボクだけでしょうか。その中で唯一目に留まったのがカスタムされたV-ROD。カッコイイけどちょっと値段が・・・。
逆にハーレーブースの反対側にあったロードホッパーの方がぶースは狭かったけど勢いがあった気がします。さすがZEROのデザインだけあってスタイルは抜群にカッコイイ。ショベルはS&Sエンジンなので個人的には純正エボエンジンが乗ったやつがいいかな。
あとはセカンドバイクとしてベスパがちょっと気になった。PX200FL2は生産終了みたいなので新車で買うなら今しかないな~。なんていうのか知らないけど左ハンドルでギアチェンジするのはかなり面白そう☆
そしてドゥカティはやっぱ人気がありますね。ブースも人いっぱいだし試乗も(多分)一番人気だったし。ドゥカティも全然知らないけどこいつはちょっと気になりました。
他にはロイヤルエンフィールドとかも結構惹かれましたね。

あと、今回は試乗もしてみました。ドゥカティに乗りたかったのだけどすでに予約終了していたのでBMWの「R1200 ST」というのに乗りました。乗ってみた感想は、

怖い・・・


何が怖いって、ブレーキが利きすぎる。。。
ハーレーに乗っている気分でブレーキングするとめちゃくちゃブレーキが利いて車体が停止してしまう。3週くらいコースをまわったけど最後までブレーキングはうまくいきませんでした。普段どんだけルーズなブレーキのバイクに乗っているか再認識しました(笑)。
肝心の乗り味ですが、ハーレーに慣れているボクにはスムーズすぎてちょいとつまらなかったかな。まぁ試乗コースなんかじゃなくて高速とか乗ったりしたらまた感想は違って来るんだろうけど。


結局終了間際までブースを見て回っていたけど、最後の最後にとんでもない偶然が!!若かりし学生のころ同じバイトをしていたS氏に偶然再会。
彼とは学生時代のバイトで2年くらい一緒に働いていて、良く飲みにいっていた仲で、ボクと相方の仲も微妙に取り持ってくれたりもしたとても思い出深い人だったので再会したのが本当にうれしかった。4年ぶりくらいだろうか。
某バイク雑誌編集としてがんばっていたのは知っていたけどまさか再会するとは。今彼のバイクはその某バイク雑誌上でレストア過程を連載中とのことでバイクも展示してありました。特別にまたがらせてもらいました。74年式のスズキのバイクです。

なにはともあれこの再会が今回のモーターショー一番の収穫でした。

プロフィール

nappin

Author:nappin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR